ARがDMに! COCOAR2のプッシュ通知機能をご紹介

こんにちは、バズ・プランニング一のお祭り好き、フェスティバルたかぎです。

今日は、弊社ARサービス「でらAR」で使用しているアプリ「COCOAR2」のプッシュ通知機能をご紹介します。

プッシュ通知機能、何ができるの?

プッシュ通知機能は、アプリユーザーに個別に情報を届けることが出来る機能です。
COCOAR2では、ARを視聴してくれたユーザーに対して、コンテンツ単位で、プッシュ通知を送信することができます。

※プッシュ通知を受け取るには、アプリに対象のコンテンツ履歴が残っていることとプッシュ通知受け取り設定がONになっている必要があります。

 

COCOAR2は特にチラシや冊子といった紙の媒体にARを付加することを得意としています。しかし、それら紙の媒体は、通常手にとって内容を読んだらそこで終わりになってしまうことが多く、せっかく手にとってくれた人に対して後追いで情報を発信することが困難でした。

プッシュ通知機能を使えば、氏名やメールアドレスといった個人情報を取得することなく、関心の高い顧客に、後追いで情報を送信することができます。

ARを読み込んでくれたユーザーは関心度の高い見込み客やファンです。
関心度の高い見込み客へは、より詳細な情報やキャンペーン情報などを送信することで購買に結びつけることができます。
また、ファンに対しては、関連情報や新着情報を継続的に送信することで、より結び付けを深めたり、顧客満足を生み出します。

COCOAR2のプッシュ通知機能

COCOAR2のプッシュ通知機能でメッセージを送信できる対象は、自分が管理する特定のARコンテンツを読み取ったユーザーだけです。

アプリユーザー全員に送信することはできませんが、ARコンテンツ毎に絞ってメッセージを送信できるので、対象に対して適切な情報を送ることができます。

COCOAR2のプッシュ通知機能で送信できるのはテキストベースで「タイトル」「メッセージ」の2項目ですが、「メッセージ」にはリンクアドレスを入れる事もできます。

プッシュ通知の送信は「即時配信」だけでなく、日時を指定することもできるので、キャンペーン期間に合わせて送信したり、お昼休みや夕食後など開封率の高い時間帯を狙って送信することできます。
※日時指定は30分単位での指定となります。

 

プッシュ通知送信後に、「配信」「開封」「削除」の件数が分かるので、メッセージを受け取り可能なユーザー数や、実際にメッセージを開封したユーザー数を知ることができます。

 

プッシュ通知を受け取ったユーザーは、ロック画面や通知バーへプッシュ通知受信のお知らせが表示されます。※アプリを起動していなくてもプッシュ通知は表示されます。

お知らせをタップするか、アプリを起動して通知メニューから、メッセージを見ることができます。
※プッシュ通知を受け取る端末やユーザーの設定により、表示が異なる場合があります

 

プッシュ通知利用料金は? ーでらARー

でらARでは、プッシュ通知の送信は、1契約につき、月1回まで無料で対応いたします。

その他対応については、個別オプションとして1回500円(税抜)で承ります。

ARを運用中のお客さまならテキスト文章をお送りいただくだけですので、すぐに対応可能です。

ARを活用したキャンペーンやプロモーションをお考えでしたら、プッシュ通知機能のご活用も、ぜひご検討ください。

今回の記事についてのお問合せや個別のお見積り依頼は、「でらAR」お問合せフォームからご連絡ください。

■関連ページ

スターティアラボ株式会社:【COCOARバージョンアップ情報】プッシュ通知を用いて情報提供することができる機能を追加します

COCOAR操作マニュアル:【COCOAR2のみ】PUSH機能について

ARの制作ならでらAR
 ※「でらAR」はCOCOAR2でのAR企画を安価に実現するサービスです。