【COCOAR活用事例】竹内涼真カレンダー:AR動画付きカレンダー

こんにちは、バズ・プランニング一のお祭り好き、フェスティバルたかぎです。

今日は、来年一年間をウキウキに過ごせそうなCOCOAR2活用事例をご紹介します。

ARを活用したプロモーション企画や商品開発をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

竹内涼真2018年版カレンダーにARの特典映像が!

今人気の若手俳優・竹内涼真さんの2018年版カレンダーにARで見られるおまけ映像がついています。

みなさん、俳優の竹内涼真さんをご存知ですか?

竹内涼真さんはホリプロ所属の若手人気俳優。今年はNHK朝ドラの「ひよっこ」や日本テレビ「過保護のカホコ」でも話題を集め、バラエティー番組で見かける機会も多くありました。

過去には2014年にテレビ朝日で放送された「仮面ライダードライブ」で主役を務めた平成仮面ライダー俳優ですね。

平成仮面ライダーシリーズは、主演した新人の俳優さんがその後有名になることが多いのも特徴で、オダギリジョーさん、要潤さん、細川茂樹さん、水嶋ヒロさん、佐藤健さん、菅田将暉さん、瀬戸康史さん、福士蒼汰さんや、敵役でも、綾野剛さんが過去に出演しています。

少し話がそれましたが、そんな竹内涼真さんの2018年版カレンダーがハゴロモ出版より11/25に発売されました。

このカレンダーのおまけページに、ARで見られる特典映像がついているということなんです。

どんな特典映像なのか??

AR動画の視聴期間は、2017/11/25(発売日)から2018/12/31までと、カレンダーの特典とあって長期間の企画です。

内容については、カレンダーのおまけページをCOCOAR2でスキャンすると、”ここでしか見ることができない動画”を見ることができるということなのですが...すいません、詳細が不明です。

おまけページで見られるということは、カレンダーのメイキング映像とかでしょうか。

COCOAR2なら、一度設定したARでも、後からコンテンツを変更することができます。
せっかく1年間見られるなら、見る時期によって内容が変わったりしたら面白いですね。

また、今回はおまけページという固定のページからAR動画が見られるということですが、月が変わるごとにその月のページから違った動画を見られたら、竹内涼真さんと1年間いっしょの時間を過ごしているような気持ちを味わうことが出来るのではないでしょうか。

何にせよ、ファンの人だったら、購入者しか見られない特典映像があったら、嬉しいですよね。

ところで、少し気になったのはARについてのPR方法。

YouTubeのホリプロ公式チャンネルに竹内涼真さん出演でカレンダーの告知動画が公開されていますが、ARについての言及はテロップのみ。

ホリプロが運営する「ホリプロタレント2018年カレンダーショップ」でもARについての告知はあるものの動画内容など詳細は不明。

SNSでの告知は、ハゴロモ出版のFacebookやTwitterでされているものの、ホリプロや竹内涼真さん本人からのものでARについて触れられたものは確認できませんでした。

AR動画については、販促プロモーションとしてあまり重視されてないのでしょうか?

せっかく購入者への特典としてARを取り入れているのなら、もっとアピールしないともったいないなと思いました。

視聴者を限定して特典映像が提供できるAR動画

今回のような購入者特典で問題となるのが、ユーザ―による動画の流出です。
せっかくの購入者特典なので、カレンダーを買った人だけに見て欲しいですよね。

COCOAR2にはARを通じて情報の拡散を促進する為に、コンテンツ共有機能が備わっており、通常はアプリ上でAR動画の保存や録画、SNSなどへの添付ができるようになっています。

このコンテンツ共有機能はAR制作時にOFFにすることもできるので、今回の企画のような場合には、機能をOFFにすることで、カレンダーを手にした人にだけAR動画を楽しんで貰うことができるようになります。

また、COCOAR2のコンテンツデータは専用サーバーに保管されているため、外部から検索して見たりすることができません。

COCOAR2を使って特典映像を配信することで、対象のマーカーをスキャンした人に限定して特典映像を提供するということができるようになります。

ARの制作に必要なものは? 費用は? - このAR、意外と簡単に作れます! –

今回ご紹介したような、AR動画付きのカレンダーは、弊社のARサービス『でらAR』なら、簡単に作ることができます。

コンテンツタイトルやリンクボタンなど、アプリへ表示する内容はテキストベースで決めないといけませんが、基本的にはコンテンツとなる動画(MP4)とマーカーとなる画像(JPEGまたはPNG)をご支給いただくだけです。

<お客様にご用意いただく物>
 コンテンツとなる動画ファイル(MP4)
 マーカーとなる画像ファイル(JPEGまたはPNG)
 COCOAR2登録項目確認表 ※弊社でご用意するシートにご記入ください

費用については条件によって異なりますが、今回の企画のAR制作費用を下記条件で見積りしてみました。

<AR制作の条件>
 AR利用期間:1年間
 利用マーカー数:1
 利用コンテンツ数:1
 ご希望により対応可能:リンクボタンの設置
            ログ情報(期間内アクセスログ)
            プッシュ通知(月1回まで)
            COCOARニュースへの掲載

※コンテンツデータとマーカー画像はお客さまで制作・ご支給ください。
※データ作成は別途費用にて弊社で承ることもできます。

<AR制作の費用>
でらARでの制作 概算:117,600円(税抜)

どうですか?今回の事例紹介は参考になりましたか?

AR制作の費用は企画によっても様々です。
あなたの条件に合わせてお見積りをいたしますので、下記フォームからご連絡ください。
記事へのご意見もお待ちしています。

でらARお問合せフォーム

■関連ページ

竹内涼真 ハゴロモカレンダー2018 [壁掛]